【5話】タイだ!ソンクラー祭りだ!|女性のための世界一周旅行ガイド

IN THAILAND

2008年4月16日

HI!! みなさん、初めの一歩タイランドに無事到着しました!

わーーーぱちぱちぱち

空港からのタクシーの運転手さんもスマイルが素敵なよい人だったし、タイのバックパッカーが集まるカオサンロードも2回行ってるし。。。

お見送りや飛行機では泣いちゃったけど、とりあえず余裕とか思っていた。

が、しかしそこでいきなりのハプニング。

きっつい洗礼を受けた。

なんでも全く知らなかったんだけど、4月15日はタイのお正月だったのだっ!

いきなり祭りの日に当たるなんて、なんておめでたいやつだ!しかもお正月!!

なんて思ったのも束の間。

この祭り、ソンクラー祭りと言って水をとにかくぶっかけまくる!!っていう祭りだったのだ。

そして一番過激に盛り上がってる場所がここカオサンロードだった。

まだ宿も決まっていないのにでっかバックパックの私に向かって容赦なく水をぶっかけてくる無邪気な子供たち、酔っぱらいの大人たち、そして陽気な青年たち。泣

宿に着く前からレロレロの状態。

この時点で3日ぐらいまともに寝ていなかった私はあまりの祭りの激しさに恐れおののき、今日の食事をあきらめ宿でビールでも飲んで寝ようと決意した。

近くにセブンイレブンがあるのでビールを買いにいった、、、のが運の尽き。

そこでなぞのネパール人にナンパされ、そいつをまいていたら(とにかくしつこかった、、、)迷子に。

わたしは一体どこから来たのだろう。

そしてそんな私とはうらはらに盛り上がる祭り!

しかも水だけではなく顔に泥だか粘土を水で溶いたものだかよくわからんものを塗られるのだ。

迷子なのに、しかも防水のポーチじゃないのに。。。

泣きたい気持ちなのに水をかけられ泥をぬられ、水かけられ過ぎて宿の名前も忘れた、、、

結局宿に辿り着いた頃にはパスポート、旅行券もろともびしょびしょ。。。

いきなり再発行になりました。笑

まったくタイミングいいんだか悪いんだか、しかし水をかけられ泥を塗られることによって厄を払ってくれるのだそうだ。

いい方向に考えるとしよう。

いいムービーが撮れたのにつなぐ線を忘れた!!

日本から送ってもらってからUPするのでしばしお待ちを、、、

コパンガンにいます!!

2008年4月24日

日本の皆さんこんにちは!

旅立ってから10日。

今ダイバーズアイランド、コタオを経てタイのパーティ島コパンガンにいます。

旅のお連れは韓国人の男の子、JOEHWAN。

彼とはバンコクのカオサンロードのゲストハウスで友達になって一緒にアイランドトリップしている。

彼には濡れたチケットを交換するのに空港への安い行き方を教えてくれたり、ATMでのお金のおろし方を教えてくれたり、そして英語の先生などなど、とにかくお世話になりまくっている。

コタオではシュノーケルを楽しみフランス人のお友達もできた。

コパンガンには昨日ついて早速ビーチで踊っています。

何とか大丈夫です!いきてますよ〜〜〜〜!

さてさて実は何度かブログを書き込みしているが何しろ島のインターネットの高いこと!!

早く入れなきゃ!と焦ってしまいけっこういい文章を1時間書いては消してしまい1回200バーツ(日本円で約600円)を何度かドブに捨てている。。。

そしてJOEHWANに

「まちゃみ(私のニックネーム)、おっちょこちょい」

という日本語を教えてしまい彼はそのフレーズが気に入ったらしく、なにかっつーと

「まちゃみ、おっちょこちょい」

を連発されている。。笑

いろんなことがあっていろんなことを感じているのに、落ち着いて日記もかけないなんて、、、

また大きな都市(多分バンコク)に戻ったらちょっとは通信費が安いので改めてゆっくり写真もつけて書きたいと思います。

とにかく英語もつたないながら、話せている。

JOEHWAN、そして陽気なタイランドピープルと今日もお酒を飲みながらいろんなことを話そうと思う。

さぁ~て!次回の○○○さんは!?

次回の内容は?

私、コパンガンでBBQ!

私、ピピ島で引くほど口説かれる

関連記事一覧